2022.04.06

チャグ馬、さんさ踊り開催へ 盛岡市長意向、コロナ禍で3年ぶり

夏の夜空に太鼓の音が響き渡った盛岡さんさ踊り=2019年8月1日、盛岡市内丸
夏の夜空に太鼓の音が響き渡った盛岡さんさ踊り=2019年8月1日、盛岡市内丸

 本県の初夏の風物詩「チャグチャグ馬コ」の行進行事(パレード)と、盛岡市の真夏の一大イベント「盛岡さんさ踊り」が、2019年以来、3年ぶりに開催される方向となった。盛岡市の谷藤裕明市長が意向を示した。両イベントは新型コロナウイルス感染症の影響で2年連続中止となっており、観光事業の回復につなげる。

 谷藤市長は5日の定例記者会見で、「観光事業の段階的回復を見据え、3年ぶりとなるチャグチャグ馬コ、盛岡さんさ踊りの開催など、コロナからのV字回復を図っていく」と意欲を示した。

◇      ◇

 詳報は、4月6日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞