2022.04.29

名物の滝流しそば、休業へ 住田・滝観洞、再開は2年後を予定

5月22日で休業する名物「滝流しそば」を味わう親子
5月22日で休業する名物「滝流しそば」を味わう親子

 住田町上有住の滝観洞の名物「滝流しそば」は、施設リニューアルのため、5月22日で営業を休止する。パイプを通じて滝のように流れるそばを味わうアトラクションで、半世紀以上にわたって観光客や住民らに親しまれてきた。老朽化が進み、施設を解体して新築する。再開は2年後を予定しており、関係者は「休業前にぜひ食べに来てほしい」と呼びかける。

 1食600円。5月3日はゴールデンウイークイベント「滝に恋(鯉(こい))まつり」の一環で大食い大会を実施する。定員は子ども6人、大人12人。2日までメール(rokando2756@gmail.com)で応募を受け付ける。

◇      ◇

 記事全文は、4月29日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞