八幡平市松尾寄木のクラフトビール醸造所・暁ブルワリー八幡平ファクトリーは、同市出身でノルディックスキー・ジャンプの小林陵侑選手と複合の永井秀昭選手が北京冬季五輪でメダルを獲得したことを祝し、記念ラベル缶ビールを数量限定で販売している。

 同醸造所製造のオーガニックビール「ドラゴンアイ」の4種。金色の缶の「サン」と銀色の「スノー」には小林選手、銅色の「マグマ」には永井選手の白いシルエットが施された。青色の「スカイ」には五輪2種目に入賞したスノーボードの岩渕麗楽(いわぶち・れいら)選手=一関市東山町出身=が描かれている。

 同醸造所売店、八幡平市と岩手町の道の駅やホテルなどで販売。1本350ミリリットルで、単品は「サン」「スノー」(各418円)のみで各500本限定。4種セット(1800円)は2千セット限定。問い合わせは同醸造所(0195・78・8994)へ。