岩泉町岩泉のお好み焼広島屋は今月、開業10周年を迎えた。広島市出身で、同町で木工職人として働いていた店主の筒井聖美(まさみ)さん(53)が住民に背中を押されて2012年に開業。地域に親しまれる場、味となった。「ものを作り、喜んでもらえることがやりがい」と力を込め、支えてくれる周囲に感謝する。

 磨き上げられた鉄板で手際良く生地や麺、キャベツや肉などの具材を焼き上げる。店内は温かい照明に包まれ、ソースの香りが食欲をそそる。「いらっしゃいませ」。客が来ると優しい声で出迎えるのが、この店の日常風景だ。

 問い合わせは同店(0194・22・5680)へ。