2022.04.24

中井さん(盛岡出身)米大会V ホノルルハーフマラソン

1位のウッドボードを手に笑顔を見せる中井絵梨菜さん(右)と姉千尋さん=米ホノルル(中井さん提供)
1位のウッドボードを手に笑顔を見せる中井絵梨菜さん(右)と姉千尋さん=米ホノルル(中井さん提供)

 盛岡市茶畑出身の会社員中井絵梨菜さん(34)=東京都=は、米ハワイ州で開かれた「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2022」に招待ランナーとして出場し、一般女子の部で優勝した。大会は新型コロナウイルス感染症の影響で3年ぶりの開催。生まれ育った岩手の住所でエントリーしての好成績に「大好きな岩手が元気になればうれしい」と笑顔を見せる。

 10日の大会(ホノルルマラソン協会主催)には計6683人が出場。30~34歳の部の中井さんは21・0975キロを1時間29分で走り切り、エリートランナーを除く全ての一般女子の部で1位に輝いた。共に出場した姉千尋さん(37)=米国在住=も35~39歳の部で1位になった。

◇      ◇

 記事全文は、4月24日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞