県は18日、1~3月分の懲戒処分を公表し、勤務時間中に株取引を行ったなどとして県土整備部の主査級男性(60)を減給2カ月とした。

 県によると、男性は2020年5月~21年10月、勤務時間中に公用パソコンで株に関するウェブページを閲覧したほか、私用のスマートフォンで複数回株取引を行った。