2022.04.18

<広華会らしんばん>久慈・桑畑博さん

信頼大切にもてなし

久慈・桑畑 博さん(久慈ステーションホテル)

 1930年に創業した久慈市中央の久慈ステーションホテル。3代目の桑畑博代表(75)=写真=は「お客さんとの信頼や地域との関わりが大切」と先代の母の教えを胸に、温かいもてなしを続ける。JR久慈駅前で営業を続ける同ホテル。中心街の栄枯盛衰を見つめ「時代の半歩先を行く」経営を心がけてきた。新型コロナウイルス禍や三陸道全線開通に伴う施工業者撤退など、宿泊業を取り巻く環境は厳しい。それでも「地域に恩返しをしていかないと。まだまだやることはある」と街の玄関口から地域貢献を誓う。