2022.04.18

小型電気バス30日始動 陸前高田・グリーンスローモビリティ

試乗体験で市中心部を走行する小型電気バス
試乗体験で市中心部を走行する小型電気バス

 陸前高田市の一般社団法人陸前高田グリーンスローモビリティ(小出浩平代表理事)は30日、時速20キロ未満で低速走行する小型電気バスの定期運行を始める。

 休日は市中心部の観光拠点を巡り、平日は災害公営住宅-市内2カ所の大型スーパー間を循環。観光客と住民の新たな移動手段とし、市内周遊や市民生活の利便性向上につなげる。

◇      ◇

 記事全文は、4月17日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞