県高体連(会長・木村克則盛岡三校長)は13日、盛岡市内で理事・専門部委員長合同会議を開き、本年度の県高校総体の概要を示した。荒天や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、取りやめが続いていた総合開会式が4年ぶりに実施される見通しになった。

 5月12日午後1時から盛岡市の盛岡タカヤアリーナで行う予定。熱中症など参加生徒の健康面や天候に左右されないことなどを考慮して屋内に変更した。新型コロナ対策や学校の負担軽減のため、各校の参加生徒は2人に制限する。

 盛岡三の中村和平副校長(51)を新理事長とする人事案や本年度予算案などを承認した。15日の評議員会で正式決定する。