2022.03.07

広がれ、理系女子の輪 岩手大理工学部「工学ガールズ」

工学ガールズの竹中詩織さん(左)ら。理工学系を学ぶ女子学生を増やそうと対策を練る
工学ガールズの竹中詩織さん(左)ら。理工学系を学ぶ女子学生を増やそうと対策を練る

 8日は女性の権利向上を目指す「国際女性デー」。教育の場では理工糸を進路に選ぶ女子が男子に比べて少なく、岩手大理工学部の工学ガールズ(竹中詩織代表)は体験教室などを通じ子どもたちに科学に対する「好奇心の種」をまく。

 同大も支援策を講じており、女性研究者の育成に力を入れている。

◇      ◇

 詳報は、3月7日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞