岩手日報社は、ウクライナの各地で激化する戦禍に苦しむ人々を支援するための「ウクライナ人道危機救援金」の募金を22日から受け付けます。日本赤十字社岩手県支部を通じて、ウクライナでの人道危機対応や避難民の救援活動支援に役立てます。県民の皆さまのご協力をお願いします。取扱期間は5月31日までです。募金した方の氏名、市町村、金額を毎週土曜日付朝刊に掲載いたします。

 受け付けは盛岡市内丸の本社で行うほか、希望者には岩手日報社宛ての郵便振替用紙(振込手数料はご負担ください)を郵送します。本社での受け付けは平日の午前10時~午後4時です。土・日曜、祝日は除きます。

 問い合わせは岩手日報社事業部内のウクライナ人道危機救援金係(019・653・4121)へ。

岩手日報社