第8回北いわて学生デザインファッションショー(北いわてアパレル産業振興会主催)の最優秀賞作品など10点の展示が18日、盛岡市菜園のカワトクで始まった。優れたデザインと縫製技術の高さを実感できる。21日まで。

 県内と青森県三八地域の学生、生徒から323点の応募があった。最優秀賞には、県立大盛岡短期大学部1年の諏訪友香さんの「ブルー・ビー」、審査員特別賞には、一関工高1年の佐藤奨真さんの「縄文スタイル」が選ばれた。

 入場無料。午前10時~午後7時(最終日同3時まで)。