八幡平市のわしの尾(工藤朋社長)の日本酒や漆器など器の魅力を伝えるイベント「酒と肴(さかな)の器 百選百様」(実行委主催)は、同市大更の同社母屋で20日まで開かれている。

 漆器や磁器などを手掛ける市内外の6工房と個人が展示販売。酒杯やわん、皿など約200点の作品が並ぶ。会場限定で販売する同社のにごり酒や、盛岡一高の生徒と共同開発した酒かすを使ったチョコレートも人気を集めている。

 午前10時~午後3時。入場無料。予約・問い合わせは同社(0195・76・3211)へ。