2022.03.19

旧安倍家住宅(奥州)が国の登録有形文化財に 審議会答申

上質な近代和風住宅として、明治時代前期に建てられた旧安倍家住宅主屋
上質な近代和風住宅として、明治時代前期に建てられた旧安倍家住宅主屋

 奥州市水沢に明治時代に建てられた旧安倍家住宅主屋など5件が、国の登録有形文化財(建造物)に加えられる見通しとなった。文化審議会が18日、文部科学相に登録を答申した。

 江戸時代の武家屋敷の景観をとどめる近代和風住宅が、貴重な建造物として認められた。

◇      ◇

 詳報は、3月19日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞