春のしずくいし工房まつりは21日まで、雫石町のJR雫石駅構内の町観光物産センターで開かれ、町ゆかりの21工房で制作された千点を超える作品を展示販売している。

 横糸に縦糸を絡ませて六角形の模様をつくる雫石特有の亀甲織のほか、木工品や衣類など丁寧な手仕事による温かみある作品が並ぶ。障害者の就労支援と賃金向上を目指す地元ブランド「for toki(フォー トキ)」の布草履も限定販売している。

 午前10時~午後4時。入場無料。