宮城県と福島県で16日夜に最大震度6強、本県で震度5強を観測した地震による東北新幹線の運休を受け、日本航空は17日、花巻-羽田間の臨時便を運航する。通勤客らの利便性を確保する。

 臨時便は同日午後5時50分羽田発と、同7時半花巻発の1往復。18日以降は他の交通機関やインフラの復旧状況を踏まえ、運航を検討する。