盛岡大付属厨川幼稚園(広瀬洋子園長、園児77人)と松園幼稚園(高橋裕子園長、同46人)は12日、それぞれ閉園式を行い、関係者が別れを惜しんだ。

 厨川幼稚園は盛岡市厨川の盛岡大付属高で行い、約90人が出席。広瀬園長(51)は「新しいこども園に変わるが、子どもたちの笑顔は永遠に続いていくと信じる」と式辞を述べた。

 厨川は1968年、松園は73年に開園し、2021年度までに計6993人の子どもを送り出した。両園は今月末に閉じ、4月に厨川があった場所で、幼保連携型認定こども園盛岡大付属幼稚園に生まれ変わる。