巨人は11日、育成選手の堀田賢慎投手(20)=花巻北中-青森山田高=と1軍の公式戦に出場が可能となる支配下選手契約を結んだと発表した。2020年以来2年ぶりの支配下復帰で背番号は91。

 今季はこれまで、オープン戦で2試合に登板し計5回無失点。身長185センチから投げ下ろす150キロ近い直球に威力があり、開幕ローテーション入りが視界に入っている。

 堀田は2019年のドラフト1位。入団直後に右肘内側側副靱帯(じんたい)の再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受け、20年のシーズン終了後に育成選手となった。昨年8月に実戦復帰し、1軍での出場を目指していた。