花巻市愛宕町の妙円寺(林光太郎住職)は11日、同寺で「勿忘(わすれな)の鐘」を鳴らし、東日本大震災の犠牲者へ追悼の祈りをささげた。

 新型コロナウイルス感染症対策のため、例年より規模を縮小して実施。地域住民ら10人余りが参加した。参加者は震災発生時刻の午後2時46分に黙とうをささげた後、一人一人が鐘を鳴らして思いをはせた。