2022.03.01

2月コロナ感染、最多6013人 県内急拡大、クラスター103件

 
 

 県内の2月の新型コロナウイルス感染は計6013人に上り、クラスター(感染者集団)の発生103件とともに月別で過去最多を更新した。28日は278人の新規感染を確認し、学校、教育・保育施設、家庭を中心に感染の連鎖が続く。県は家庭内においても感染対策の再徹底を呼び掛けている。

 岩手日報社のまとめによると、2月の感染者は1月の1253人の4・8倍。26日には1日当たり最多の404人を確認した。100人未満は1日のみ。

◇      ◇

 詳報は、3月1日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク