2022.02.09

小林陵侑、金メダル「特別」 北京冬季五輪・授与式

ノルディックスキー・ジャンプ男子個人ノーマルヒルのメダルセレモニーで、金メダルを手にする小林陵侑=8日、張家口(共同)
ノルディックスキー・ジャンプ男子個人ノーマルヒルのメダルセレモニーで、金メダルを手にする小林陵侑=8日、張家口(共同)

 【中国・張家口で本紙特派員・斉藤大樹】ノルディックスキー・ジャンプ男子個人ノーマルヒルで優勝し、今大会の日本勢金メダル第1号となった八幡平市出身の小林陵侑(りょうゆう)(土屋ホーム、盛岡中央高)が8日、張家口でメダル授与式に出席し、金メダルを受け取った。自ら首にかけ、誇らしげな表情を浮かべた25歳の日本のエースは「やっぱり特別。またメダルを目指して頑張りたい」と喜びを語った。

 実際に手にした感想は「重い」。所属先で選手兼任監督を務め、テレビ局のコメンテーターとして現地にいる〝師匠〟葛西紀明の首にもかけたそうで「ずっと一緒にやってきたので、うれしい」と声を弾ませた。

 授与式では、国際スキー連盟の村里敏彰副会長(盛岡市出身)が記念のブーケを渡した。

◇      ◇

 詳報は、2月9日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク