2022.02.07

<広華会らしんばん>盛岡・山崎清基さん

オフィス支えて65年

盛岡・山崎 清基さん(事務機商事)

 盛岡市紺屋町の事務機商事は、県内初の事務機械の専門商社として1957年に創業。コピー機や複合機などの販売やメンテナンスを通して県内のオフィスワークの現場を支えてきた。山崎清基会長(75)=写真=は「お客さまの事務機械が不調の際は、できるだけ早く駆け付けたい」と、迅速な対応を心掛ける。今年創業65周年の節目を迎える同社。仕事をする上で欠かせないオフィス機器は時代とともに進化してきたが、「お客さまのお役に立つこと」を変わらぬ信条とし、丁寧に顧客に寄り添う覚悟だ。