2022.02.06

灯油配布、市民生活支え 北上・岩手酸素、無償で3千リットル

地域貢献として灯油の無償配布キャンペーンを展開する堀内健一社長
地域貢献として灯油の無償配布キャンペーンを展開する堀内健一社長

 北上市和賀町藤根の高圧ガス・石油販売業、岩手酸素(堀内健一社長)は9日、原油高騰に苦しむ市民生活を支えるキャンペーンを始める。

 先着30人に灯油計3千リットルを無償で贈る試みで、新型コロナウイルス禍とのダブルパンチを受ける家計を応援する。

◇      ◇

 記事全文は、2月6日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞