バスケットボールの男子Bリーグ3部(B3)は5日、山口県宇部市の俵田翁記念体育館などで5試合が行われ、岩手ビッグブルズは山口を93-78で下し、3試合ぶりに白星を挙げた。通算21勝12敗で6位に浮上した。

 前半を47-43で折り返した岩手は第3クオーター(Q)、PG大沢歩の3点シュートなどで突き放し、第4Qにさらに差を広げた。

 岩手は6日、山口県宇部市の俵田翁記念体育館で山口と対戦する。