2022.02.04

アイスホッケー女子、白星発進 小西(久慈設計)ら笑顔の輪

アイスホッケー女子1次リーググループB スウェーデンに勝利し、抱き合って喜ぶ小西あかね(30)(久慈設計)ら日本代表=北京(共同)
アイスホッケー女子1次リーググループB スウェーデンに勝利し、抱き合って喜ぶ小西あかね(30)(久慈設計)ら日本代表=北京(共同)

 【中国・張家口で運動部・斉藤大樹】北京冬季五輪は4日、国家体育場(通称「鳥の巣」)で開会式が行われ、開幕する。3日は日本勢の競技が始まり、GK小西あかね(久慈設計=本社盛岡市)が代表入りしているアイスホッケー女子が1次リーグ初戦でスウェーデンに3-1で勝ち、今大会日本勢初勝利を挙げた。

 開会式で日本選手団は、八幡平市出身の永井秀昭(岐阜日野自動車、盛岡南高-早大)や、紫波町出身の谷地宙(そら)(早大3年、盛岡中央高)が代表入りしている複合などの選手らが参加する予定。

◇      ◇

 記事全文は、2月4日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク