an・an特別編集「女性のための防災BOOK」のパネル展(宮古市主催)は3月10日まで、同市宮町の市民交流センターで開かれ、女性の視点で防災や避難時に役立つ品々を紹介している。

 「防災BOOK」から抜粋した11点のグッズをパネル展示。生理用品やポーチ、洗顔料、紙ショーツ、大判ストールなど、非常用袋に入れておきたいものや避難所で役に立つものなどを示している。

 パネルでは、生理用品を「多めにほしいと言いづらかった」、洗顔料は「久々にスキンケアできて幸せな気分になった」など東日本大震災直後の率直な声も紹介している。