23日の県内は、冬型の気圧配置の影響で曇りや晴れで雪の降る所があった。紫波町赤沢の農業梅沢昭一さん(75)方の畑ではフクジュソウが咲き、春の訪れを告げている。

 リンゴ、ブドウ畑脇の日当たりの良い斜面に、かれんな黄色い花を咲かせている。例年より2週間ほど遅い今月上旬に数輪開花し、数日間で一気に咲いた。

 最高気温は紫波0・4度(平年比3・4度低)、宮古4・3度(同2・0度低)、大船渡2・2度(同4・1度低)、盛岡1・1度(同3・0度低)など。