薬王堂(盛岡市、西郷辰弘社長)と、障害者アートの商品化などを手掛けるヘラルボニー(同市、松田崇弥社長)は22日、初のコラボ商品を発売した。商品の販売を通じ、障害への理解を広げる。

 ヘラルボニー所属アーティストの田崎飛鳥さん(40)=陸前高田市出身=が描いた山や魚などの絵を印刷したエコバッグ(880円)、トートバッグ(1650円)、Tシャツ(2750円)、スエット(3300円)、フリース(3850円)の5種類を商品化。いずれも薬王堂のECサイトで購入できる。バッグ2種は東北6県の同社の358店舗でも販売する。