2022.02.23

旧宮古商高の敷地に一体校舎を新設 宮古商工と宮古水産

 県教委は2022年度、宮古市にある宮古商工高と宮古水産高の校舎の一体的整備に着手する方針だ。ともに施設の老朽化が進んでおり、同市磯鶏の宮古商工・商業校舎(旧宮古商)の敷地に集約して新設。特色ある学科の連携や地域との交流を通じ、専門教育の充実と学校活動の活性化を図る。

 22年度に設計などを行い、24年度に校舎の建設に着手、26年度内の利用開始を目指す。

◇      ◇

 詳報は、2月23日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞