山田町大沢のホテル・宿いろは屋(千葉一雄代表)はランチ営業を始め、香川県から仕入れた讃岐うどんを提供している。東日本大震災の復興工事が落ち着き、さらに新型コロナウイルス禍で宿泊事業が縮小傾向にあることを踏まえ、新たな収益の柱として定着を目指す。

 メニューはこしのある麺を生かしたかけうどん(500円)、めかぶうどん(550円)、カレーうどん(600円)など。店内で揚げたエビやかき揚げなどの天ぷらを1個50円でトッピングできる。

 午前11時~午後2時。水、木曜定休。問い合わせはホテル(0193・77・4222)へ。