(税込み価格)

1位 「WORLD SEIKYO vol.2」 聖教新聞社・250円

2位 大川隆法「メシアの法」 幸福の科学出版・2200円

3位 高橋佳子「2つの扉」 三宝出版・1980円

4位 浅田次郎「母の待つ里」 新潮社・1760円

5位 米澤穂信「黒牢城」 KADOKAWA・1760円

6位 長谷川嘉哉「ボケ日和」 かんき出版・1430円

7位 今村翔吾「塞王の楯」 集英社・2200円

8位 砂川文次「ブラックボックス」 講談社・1705円

9位 コムドット・やまと「聖域」 KADOKAWA・1430円

10位 遠藤和「ママがもうこの世界にいなくても」 小学館・1650円

(日報岩手書店会・東山堂=盛岡市中ノ橋通=調べ)

1位 原田ひ香「三千円の使いかた」 中公文庫・770円

2位 北國ばらっど、芥見下々「劇場版 呪術廻戦0 ノベライズ」 JUMPjBOOKS・836円

3位 芦花公園「異端の祝祭」 角川ホラー文庫・748円

4位 米澤穂信「黒牢城」 KADOKAWA・1760円

5位 浅田次郎「母の待つ里」 新潮社・1760円

6位 養老孟司「ヒトの壁」 新潮新書・858円

7位 瀬尾まいこ「そして、バトンは渡された」 文春文庫・814円

8位 矢島佳津美「花のちりめん細工とつるし飾り」 日本文芸社・1980円

9位 チャーリー・マッケジー「ぼく モグラ キツネ 馬」 飛鳥新社・2200円

10位 「特別報道写真集 大谷翔平2021 リアル二刀流の軌跡」 岩手日報社・1430円

(日報岩手書店会・一誠堂=久慈市十八日町=調べ)