IGRいわて銀河鉄道(浅沼康揮社長)は、運営する二戸市と盛岡市の飲食店で「海の幸を楽しむスペシャルランチ」を提供している。県北広域振興局(高橋進局長)と連携する企画の第4弾。今回は北三陸の海産物のおいしさをPRしている。

 二戸市石切所の「銀河ダイニングへのへの」のメニューは、北三陸さばひっつみ御膳(1580円)。盛岡市青山のびすとろ銀河は、昆布パスタセット(1380円)。

 スペシャルランチの提供期間は、へのへのが9日まで、びすとろ銀河が12日まで。それぞれ1日10食限定。