盛岡市上鹿妻の志波城古代公園の「いにしえのひなまつり展」(志波城跡愛護協会主催)は3月3日まで、同公園案内所で開かれ、二枚貝で作られた貝びな人形が注目を集めている。

 ハマグリなどの貝殻を着物や帯の生地でくるみ、細工を施したひな人形を31セット展示。ほかに折り紙で作られた人形もそろい、みやびな雰囲気を楽しめる。

 午前9時~午後4時。入場無料。問い合わせは同公園(019・658・1710)へ。