2022.02.13

阿部、充実の「荒木塾」 レギュラー再奪取へ特守みっちり

特守を終えて一息つく中日・阿部寿樹(左)とノッカーの荒木雅博内野守備走塁コーチ
特守を終えて一息つく中日・阿部寿樹(左)とノッカーの荒木雅博内野守備走塁コーチ

 【沖縄県北谷町(ちゃたんちょう)で運動部・千葉優雅】中日の阿部寿樹(一関一高-明大-ホンダ)は12日、沖縄県北谷町のキャンプで守備練習などに汗を流した。

 けがなどで昨季66試合の出場にとどまった阿部は今季、レギュラー再奪取を目指して1年間戦える体作りを進める。若手が台頭し、チーム内競争も激化する中、成長を止めない背番号5は己の道を駆け上がる。

 キャンプのテーマは「貪欲に結果を求めること」。阿部寿樹は全体練習後、荒木雅博内野守備走塁コーチの個別守備練習、通称「荒木塾」に参加して奮闘した。

◇      ◇

 詳報は、2月13日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞