2022.02.12

氷柱5.45メートル、今年は「豊作」 花巻・たろし滝測定会

5.45メートルを記録したたろし滝の氷柱
5.45メートルを記録したたろし滝の氷柱

 氷柱の太さでコメの作柄を占う花巻市石鳥谷町大瀬川のたろし滝測定会は11日、現地で開かれた。地球温暖化の影響で氷柱ができない年もあるが、今季は5.45メートルを記録。関係者は豊作を期待した。

 住民ら約80人が見守る中、測定保存会のメンバーが高さ13メートルの氷柱にメジャーを回した。上田東一市長が「5.45メートル。今年は豊作です」と宣言すると、拍手が湧き起こった。

 測定会は1975年に始まり、最大は78年の8メートル。

関連リンク