発生日時 2月10日 午前10時ころ

発生場所 遠野市

 

-内容-

 

 自治体職員を名乗る者から「保険料の還付金がある」などと言われる不審電話が発生しています。このような還付金詐欺電話は県内全域に波及する傾向があります。

 電話の相手が自治体職員や警察などの公的機関を名乗っても、お金の話が出た場合は一旦電話を切り、当該機関に事実関係を確認したり、最寄りの警察に相談しましょう。

 

【金融機関などのATMを利用される方へ】

・ATMで還付金などの手続きはできません。

・携帯電話で通話しながらATMを操作している方は詐欺被害に遭っている可能性があります。そのような方を見かけましたら、操作を一旦中止するようお声がけいただくとともに、最寄りの従業員や警察に連絡してください。