2022.02.01

本を読もう、各地域で多彩な企画展 きょうから岩手の読書週間

岩渕麗楽選手に関する雑誌やウインタースポーツの解説本が並ぶ東山図書館の展示コーナー
岩渕麗楽選手に関する雑誌やウインタースポーツの解説本が並ぶ東山図書館の展示コーナー

 第62回岩手の読書週間(県読書推進運動協議会、県教委主催)は、「待ち合わせ 本と一緒に 君を待つ」を標語に1日始まる。各地の図書館では14日までの期間に合わせ、地域の実情に合わせたテーマでの企画展などを開催。一冊の本との出合いにより、多くの人に充実した時間を過ごしてもらおうと工夫を凝らしている。

 一関市東山町の東山図書館(鈴木康之館長)では「がんばれ岩渕麗楽(れいら)選手!ウインタースポーツのすすめ」と題する企画展を開催中。24日まで実施し、町内の応援ムードを盛り上げる。

◇      ◇

 詳報は、2月1日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞