北上市大通り NPO法人いわてNPO-NETサポート事務局長
菊池 広人(ひろと)さん(43)

 県内の小中高校で東日本大震災の復興学習事業に取り組んでいる。子どもたちにとって震災は昔の出来事になりつつある。後世に記憶を残すために単に事実を教えるのではなく、当事者意識を持たせることが必要だ。どのようにまちが再建され、どんな未来をつくりたいかを住民の一員として考えられる人材を育てることで、地域づくりも面白くなるはずだ。