九戸村は15日、同村伊保内の村体育センターで「九戸政実杯・新聞紙チャンバラ大会」を初めて開催する。新聞紙や紙風船といった身近な物を使い、運動不足になりがちな冬場に楽しく体を動かすイベント。地域でなじみ深い戦国武将の名を冠した大会で、二戸地域の小中学生の参加を募集している。

 大会は、村地域おこし企業人でフィジカルプランナーの木村千春さん(48)が企画。身近な物を使い、運動不足になりがちな冬場でもできる新聞紙チャンバラを考案した。

 大会は午前10時開始。当日は動きやすい服装で、体育館で履く靴を持参する。1チーム3人制で、電話か2次元コードから申し込む。小学生、中学生の2部があり、定員は各部8チーム。参加料は無料。

 申し込み、問い合わせは村IJU戦略室(0195・42・2111、内線350)へ。