盛岡市の土淵・前潟地区に設置されるJR田沢湖線の新駅名称が「前潟(まえがた)駅」に決まった。イオンモール盛岡に隣接する立地で、3月に駅の建設工事に着手し、2023年3月の開業を目指す。

 JR盛岡支社によると、21年7月に駅名を「前潟駅」とする盛岡市からの要望を受けた。社内協議を経て、今月東北運輸局に届け出て決定した。「地域住民の愛着心の醸成と地区の知名度向上につなげたい」としている。

 同駅は盛岡-大釜駅間に位置する請願駅。市が20年1月にJR東日本へ請願書を提出し、同年8月には市とJRが基本協定を結び計画を進めてきた。