2022.01.24

釜石SW、開幕2連敗 日野に17-56

釜石SW-日野 前半31分、釜石SWフランカーのサム・ヘンウッド(右から2人目)が中央をこじ開けてトライを決め8-8の同点とする=東京・秩父宮ラグビー場
釜石SW-日野 前半31分、釜石SWフランカーのサム・ヘンウッド(右から2人目)が中央をこじ開けてトライを決め8-8の同点とする=東京・秩父宮ラグビー場

 【東京支社】ラグビーのNTTリーグワン2部第2節第2日は23日、東京・秩父宮ラグビー場で1試合を行い、釜石シーウェイブス(SW)RFCは日野に17-56(前半10-20)で敗れ、開幕2連敗で最下位となった。

 釜石SWは前半26分、SOブレット・キャメロンのPGで3点を返し、同31分にはフランカーのサム・ヘンウッドがトライ(ゴール)を決め10-8と逆転。後半も1トライ(ゴール)を追加したが、前後半で8トライを奪われ勝利が遠のいた。

 釜石SWは2月5日、神奈川県の相模原ギオンスタジアムで相模原と対戦する。

◇      ◇

 詳報は、1月24日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞