西和賀町やIBC岩手放送で構成する「ほっとゆだ北日本雪合戦大会」の実行委員会(委員長・内記和彦町長)は、29、30の両日に同町で開催予定だった今年の大会の中止を決めた。新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた。中止は2年連続。

 独自のコロナ対策ガイドラインを策定して開催準備を進めていたが、感染者の急増により岩手緊急事態宣言が発令される可能性を踏まえて判断した。