2022.01.21

通販、宅配装うメールに注意 県内、サイバー犯罪相談が増加

宅配業者を装い携帯電話に届いたメッセージ。フィッシングサイトに誘導し個人情報が不正に入手される恐れがある
宅配業者を装い携帯電話に届いたメッセージ。フィッシングサイトに誘導し個人情報が不正に入手される恐れがある

 県内でサイバー犯罪に関する相談が増加傾向を示している。県警には2021年11月末現在2707件が寄せられ、既に18~20年の年間件数を上回った。

 通販業者らをかたるメッセージから個人情報をだまし取る「フィッシングサイト」に誘導された事例が目立つ。不正入手した情報を悪用した犯罪も発生しており、注意が必要だ。

◇      ◇

 詳報は、1月21日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク