大船渡市末崎町の市立博物館(長沢敏之館長)は、大洞貝塚(同市赤崎町)の国史跡指定20周年を記念した特別展「おおほらの海と陸(おか)」を3月21日まで開いている。同貝塚からの出土品や発掘調査の歴史を紹介、地域に残る貴重な文化財を分かりやすく解説している。

 特別展は▽貝塚という場所▽おおほらの海▽おおほらの陸▽おおほらの歴史―の4テーマで構成。縄文時代晩期、約2千年前の同貝塚がどういう場所にあったのか、そして現在の海と陸との違いも知ることができる。

 年末年始は1月3日まで休館。月曜定休。一般300円、高校生以下無料。