宮古市は今夏に運航再開を予定する観光遊覧船の運営事業者を公募している。条件は県内に本社を置く事業者で、プロポーザル(事業提案)方式で今月中に委託先を決定する。市が建造中の遊覧船を貸与し、出崎埠頭(ふとう)も発着場所に加わった新たなコースを運航してもらう。締め切りは25日(参加表明は20日まで)。

 事業者は参加表明書類を提出した後、企画提案書とプレゼンテーションによる審査を受け、今月中に運営事業者が決まる。4月に遊覧船が完成する予定で、7月の運航開始を目指す。

 公募やCFの問い合わせは市観光課もてなし観光係(0193・68・9091)へ。詳細は市のホームページでも確認できる。