2022.01.16

岩渕、五輪代表確実 スノボ女子2大会連続

スノーボードのワールドカップロープスタイル第3戦の女子で4位に入った岩渕麗楽。北京冬季五輪出場が確実となった=スイス・ラークス(共同)
スノーボードのワールドカップロープスタイル第3戦の女子で4位に入った岩渕麗楽。北京冬季五輪出場が確実となった=スイス・ラークス(共同)

 【ラークス(スイス)共同】スノーボードのワールドカップ(W杯)は15日、スイスのラークスで北京冬季五輪前では最後となるスロープスタイル(SS)第3戦の決勝を行い、女子は一関市東山町出身の岩渕麗楽(れいら)(バートン、一関学院高―法大2年)が1回目に76・16点をマークし4位だった。昨季からのW杯成績など推薦基準を満たした岩渕は、2大会連続となる2月の北京冬季五輪出場が確実となった。

◇      ◇

 号外「岩渕 五輪代表確実」を電子新聞「岩手日報デジタル版」で配信しています。会員登録(無料)すると、閲覧できます。

 岩手日報デジタル版

号外はこちら

会員登録はこちら

◇      ◇

 詳報は、1月16日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞