バスケットボール男子のBリーグ3部(B3)は15日、久慈市民体育館などで4試合を行い、岩手ビッグブルズは品川を85-58で下し3試合ぶりに白星を挙げた。通算17勝10敗で6位のまま。

 ブルズは第1クオーター(Q)、Cカロンジ・パトリックの得点などで24-11とリードし主導権を握った。第2Qは品川を7点に抑え41-18で折り返し。第3Qは31点を奪い勝利を決定付けた。

 ブルズは16日、同体育館で品川と対戦する。