鉄構事業を主力として建設業や不動産業を展開するカガヤグループ(盛岡市)と、住宅メーカーのシリウスグループ(同)は14日、業務提携を結んだ。カガヤが住宅用地の開発を手掛け、シリウスが住宅建築を担うことで相互の事業発展につなげるほか、メガソーラー事業や人材育成でも協力する方向だ。県内で業界をけん引する両グループが連携して業容拡大を図る。

 提携は地域社会振興への寄与を目的に▽協力関係の構築・強化▽組織・人材の交流や経営資源の相互活用▽新事業への参入のための調査・研究▽人材育成のための研修会▽子育て支援と労働力確保のための取り組み強化-などを進める。