洋野町の第4回ひろの子ども議会は12日、同町種市の町役場種市庁舎の議場で開かれた。小中学生議員11人がまちづくりや課題解決について水上信宏町長に質問し、議会制度に理解を深めた。

 町内小中11校から1人ずつ代表として参加。「自然を生かした発電の開発」「向田小学校閉校後の活用」など、全員が一般質問で当局に問い掛けた。