2022.01.13

今年の主役 虎舞はつらつ かまいしこども園、オンラインで交流

元気良く虎舞を披露する園児
元気良く虎舞を披露する園児

 かまいしこども園(藤原けいと園長、園児80人)は12日、釜石市天神町の同園で初のオンラインによる新春交流会を開いた。県内外のこども園と中継をつなぎ、元気いっぱいに虎舞を披露した。

 ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使い、大槌町小鎚のおおつちこども園(八木沢弓美子園長、園児115人)と北海道恵庭(えにわ)市のあいおい子ども園(村松良太園長、園児113人)と実施。各園が踊りを披露した。

 かまいしこども園では、年中児11人によるおはやしがホール全体に響く中、虎に扮(ふん)した年長児20人が跳ねたり、寝転がったりして大胆な舞を披露。

関連リンク